1. TOP
  2. 採用情報
  3. 社員紹介
  4. Interview07|福川 龍

社員紹介

社内で協力し効率的な
物流の提案ができたとき、
自信と成長に繋がりますね。

Interview|07

福川 龍FUKUKAWA RYU

営業企画部 課長 2015年入社

Q01 入社した理由

前職は、10年以上路線会社で、支店管理、運行管理、配車業務、法人営業、顧客対応などに従事しておりました。路線会社では、ルーティン業務が多く職務領域が限られていたため、幅広い業務に挑戦したいと考えたのが転職のきっかけです。 さまざまな物流会社を検討しましたが、大和ハウスグループである大和物流は全国規模の総合物流企業で、物流の枠を超えた今後の成長戦略に惹かれ入社を決めました。また、当時の大和物流は建材系の商品が主力でしたが、私が入社した2015年にアパレル系を取り扱う「Daiwa GF Logi株式会社」を設立し、取り扱う商品の領域が大きく変革するタイミングでもありました。自身の経験を基にロジスティクスのスキルアップのチャンスがある会社と思い入社しました。

Q02 現在の仕事内容と魅力

私が所属しております営業企画部は、物流設計を伴う案件を中心に営業部、関係部署と共に行動し、初回訪問から最終提案までの営業支援を行っております。
仕事の内容は多岐に渡ります。お客様の要件把握、現場調査、問題点の洗出し、基礎数値の集計、分析を行います。また、分析した数値を基に、物流設計の構築(マテハンの選定、レイアウトの作成、業務フローの作成、コスト試算)をしております。
より良い提案ができ安定稼働した際は、達成感がありとても魅力的な仕事内容と感じております。

Q03 今後の目標

目標は、提案力の向上と提案活動の効率化のためにロジスティクス関わる全領域の専門知識や管理技術を習得したいと思っております。それにより質の高い提案をお客様に提供することができます。また、効率化した物流設計の内容を全社で共有することで、同僚や後輩が他のお客様にも展開できるようにしていきたいと考えております。

Q04転職をお考えの皆さんへのメッセージ

大和物流は、社会に必要とされる物流企業であり続けるため、「どうすれば社会の役に立ち、多くの人に喜んで頂けるのか」という創業の精神を常に意識しています。そのため、どの時代にも対応できる質の高い物流サービスを提供できる会社です。全国に物流センターを多数開発し、3PL事業に力を入れています。2019年5月には、ベトナム(ホーチミン)にも進出するなど、事業領域を積極的に広げています。最後に、自身の経験を活かしスキルアップしたいと考えている人には良い環境だと思います。ぜひ一緒に働きましょう。