3PL

最適なロジスティクスをトータル提案・運用

3PLイメージ

業界を問わず進行するサプライチェーンマネジメントの強化に向け、物流業務を一括してアウトソーシングする動きが活発化しています。大和物流では、原材料や部材・資材を引き取って生産ラインへ届けるまでの「調達物流」、工場での人とモノの動きを最適化する「生産物流」、出荷された製品を利用者へ届けるまでの「販売物流」、さらに、使用済み製品や廃棄物の回収・リサイクルを担う「静脈物流」をトータルで見つめ、ビジネスプロセスの全体最適をご提案します。
一連のプロセスは、大和物流独自のサプライ・チェーン・インベント・マネジメント(SCEM)支援システム「DLソリューションシステム」を活用して統合管理。長年の経験で蓄積したノウハウに最新のITシステムを融合させ、コスト、品質、そして環境への配慮など、あらゆる角度での最適解を導き出し、企業の戦略的ロジスティクス・パートナーとしてビジネスの成長をお手伝いします。サプライチェーンマネジメント支援システム

物流業務一括受託

ビジネスの特性や扱う商品の特性にあわせ、調達から保管、流通加工、配送・納入までを一括して担当。煩雑な物流マネジメントを一元化することによって業務を効率化し、コストダウンやビジネスのスピードアップに貢献します。
サービス事例

物流業務改善提案

物流にまつわるあらゆるシーンを専門的観点から検証し、分析。そのうえで、業務の効率化や競争力のあるサプライチェーンマネジメント構築を目指した提案を行います。
サービス事例

DC物流

物流拠点の主眼である保管機能に軸足をおいた「DC物流」では、現在ITシステムの活用による変革が進んでいます。モノと情報の動きを的確に把握することで効率的な保管や配送を行い、また倉庫内のレイアウトや作業フロー改善の提案も行います。
サービス事例

TC物流

ジャストインタイムの配送に基づく効率的で競争力のあるビジネスを支えるのが「TC物流」です。拠点となる物流センターでは、入荷から保管、出荷までの一連の流れをITシステムの活用により、リアルタイムで把握。お客さまの要望に応じて素早く出荷・配送を行える体制を整えています。
サービス事例

PAGE TOP