TOP > 物流事例・お役立ち情報 > 用語集 > DST:Double Stack Train

用語集

  • ロジスティクス

DST:Double Stack Train

流通用語として使用される「DST」について、解説しています。

 

(ヨミ:ディーエスティー、ダブル・スタック・トレイン)

 

DSTとは

DSTとは、Double Stack Trainの頭文字を取った略称で、国際大型コンテナを2段積み輸送する列車のことをいいます。

 

コンテナを2段に積むには重心を下げる必要があるため、トレーのような形をした低床の貨車(ダブルスタックカー)を使用します。

 

アメリカ、カナダなどで普及しているが、中国やインドでも近年、運行されはじめています。