TOP > 物流事例・お役立ち情報 > 用語集 > TEU:Twenty-foot Equivalent Unit

用語集

  • ロジスティクス

TEU:Twenty-foot Equivalent Unit

物流用語として使用される「TEU」について、解説しています。

 

(ヨミ:ティーイーユー、トゥエンティーフット・イクイバレント・ユニット)

 

 

TEUとは

TEUとは、物流における貨物の量を表す単位で、20フィートの海上コンテナに換算した荷物の量を表すものです。

 

例えば「10TEU」とは、20フィートコンテナが10個あること、20フィートコンテナ10個分程度の荷物の量があることを意味します。

 

<各語の個別の意味>

Twenty-foot:20フィート

Equivalent:同等

Unit:単位

 

 

TEUの用語の使い方

物流業界において、TEUは、次のようなシーンで使われます。

 

  • コンテナ船の積載容量は、一般的にTEUで表します。例えば、世界最大級の貨物船といわれている「マースク・トリプルE」の最大積載量は、1万7,603TEUとのことです。
  • 輸出入に関連する物流コストの見積りにおいては、物流費の発生単位としてTEUが使われます。例えば、「ドレージ(■■港~▲▲物流C):1TEUあたり●●円」、「デバンニング:1TEUあたり●●円」となります。

関連する記事