TOP > 採用情報 > 仕事の流れ

仕事の流れ

私達の物流は、
お客様のビジネスを
成長させるためにある

当社の物流は、単にモノを運ぶだけではありません。

なぜなら私たちは、「物流はお客様の本質的な課題解決のためにある」と考えるからです。

お客様の商材がエンドユーザーに届くまでの流れを、戦略的に提案すること。

そのために、社員一人ひとりがお客様のロジスティクス・パートナーとして業務に取り組んでいます。

ここでは、そんな大和物流の仕事の流れをご紹介します。

01. 訪問

お客様の物流課題をヒアリング
STEP1
 
大和物流の事業をご紹介し、お客様の物流形態に関する現状把握と課題をヒアリング
STEP2 
お客様の業界や課題に合わせた事例や取り組みをご紹介 
STEP3
提案に必要となるお客様の細かなデータをご提供いただき次回の打ち合わせ日時を決定する

02. プランニング・提案

お客様にとって最適な物流提案
STEP1:営業担当
営業のヒアリング実施事項を事業所と物流改革部に情報を共有し、各部門が課題解決に向けた視察や調査などをあわせ物流サービスを設計
STEP2:営業担当・立ち上げ支援チーム
あらゆる検証を重ね、ベストな物流サービスをお客様へ提案

03. 契約・運営準備

本格稼働に向けた準備
STEP1:営業担当
お客様との契約が成立
STEP2:立ち上げ支援チーム・営業担当
提案内容をもとに、事業所の倉庫内レイアウトなどを完成させ、入荷に向けた準備を整える
STEP3:情報システム担当
お客様に合わせたシステム設計および開発・検証を実施

04. 運営開始

円滑なオペレーションで商品を正確に配送
STEP1:倉庫管理担当
入荷した商品の在庫を確認
STEP2:配車担当・倉庫管理担当
お客様からの出荷指示をもとに、車輌を手配しドライバーへ運搬する商品や配送ルートなどの細かな指示を出す。また、倉庫管理担当はリフトオペレーターへ商品の出荷を指示
STEP3:リフトオペレーター・ドライバー
ピッキングした商品を車輌へ積み込み後、ドライバーと共に出荷商品を確認。納品先に商品を配送し終え、一つの仕事が完了

05. フォローアップ

定期的な訪問とお客様への提案活動
STEP1:営業担当
お客様へ運営状況の報告や要望のヒアリングを実施
STEP2:営業担当・倉庫管理担当・配車担当
必要に応じて各部門と情報を共有し、継続的な改善活動の展開に繋げる

➢物流サービスは、幾度の調整を経て作り上げるため、長期的な視点で社会や経済の情勢を見据えた提案が欠かせません

私たちが目指す物流

「物流」は、モノを運ぶことに特化した事業。
しかし、大和物流が目指すのは「ロジスティクス」です。
つまり、モノを運ぶプロセスのすべてに戦略的な要素を加えることで、お客様の事業そのものを改善すること。
コスト・品質・環境への配慮など、あらゆる角度から最適な解決策を提案することで、
お客様のビジネスの成長をお手伝いしています。

マイナビ2020