CSRの取り組み

運輸安全マネジメント

私たちは、大和ハウスグループの一員として、自然災害発生時の緊急支援物資や応急仮設住宅の建材の被災地への輸配送など、「災害時緊急対応」の役割を率先して果たしてきました。
その実績は、グループ内ではもちろん、被災地の住民や行政の方からも高く評価されています。
これからも、大和ハウスグループの物流会社としての特性を活かして、事業を通じて社会に貢献していきます。

本社・東京支社・各事業所では、地域社会への貢献のため清掃活動をしています。

三重支店では、菰野町役場主催の植樹・除草活動に参加しました。

社員一人ひとりが、環境や貧困に関する問題について考え、行動する機会を提供する事を目的に、ペットボトルキャップのリサイクル活動に参加しています。
・集めて分別することで資源に。
・ゴミとして燃やさない事でCO2の削減に。
・ワクチン・医療用品を送り世界の子どもたちを病気から守る。
・障がいを持つ人へ働く機会を(分別・異物除去)。
【累積収集数:約1万個】


切手や書き損じハガキ、外国コイン・紙幣などの収集によって得た資金で人材協力と教育支援をする活動に参加しています。
・アジア・アフリカなどに医療スタッフを送り保健医療の協力。
・現地の医療スタッフに、奨学金の援助。
・現地NGOとの協働プロジェクト。

PAGE TOP